古畑 徹さん(高29回)、坂口 明義さん(高29回)、福田 智弘さん(36回)からご著書を寄贈していただきました

古畑 徹さん(高29回)

金沢大学人間学域国際学類長

専門分野:東洋史学で、前近代の東アジア国際関係・国際交流史、特に渤海・唐の歴史をメインテーマとしている。
続きを読む

今年度の進路トークが3月17日に行われました

 コロナ禍の中、体育館での進路トーク 、

コロナ禍の中、体育館での進路トーク

今年度の「進路トーク」が、3月17日(水)春日部高校体育館でおこなわれました。この企画は、現在、第一線でご活躍されている本校のOBをお招きし、高校時代・大学時代の様子や、現在のお仕事を通しての職業観等についてお話をいただくものです。学校の進路指導部が主催し、同窓会が後援しています。

今年は3名の先輩にお出でいただき、ご自分の体験を通した思いを、生徒たちに伝えていただきました。

 

期日 令和3年3月17日(水)11:00~12:40
会場 春日部高校体育館
主催 春高進路指導部 後援 春日部高校同窓会
対象 春高1年生全員(9クラス、359名)
内容 現在、第一線で活躍している春高OB諸兄と在校生(1年生)による、パネルディスカッション。文武両道の工夫、大学・学部の選択、現在の仕事内容、後輩たちに望むこと等について、フロアにいる1年生を交えディスカッションを行う。
パネラー 熊澤匠さん(高49回卒、キャリヤフラッグ株式会社 社長)
長澤剣太郞さん(高48回卒、長澤剣太郞建築計画事務所)
水戸部太一さん(高59回卒、住友商事 電力インフラ第五部)
チュニジアからリモートで参加
司会 竹村 義人(高26回、同窓会事務局次長)

続きを読む

同窓会からリモート授業用「 iPad 」を寄贈しました

[ 寄稿者:春日部高校同窓会事務局長 竹村 義人(高26回) ]

春日部高校ではコロナウイルス感染拡大に備え、タブレット端末を活用したリモート授業への対応を進めています。端末は個人使用が原則ですので、令和3年4月入学生からは全員が購入することになっています。2、3年生については学校貸出備品だけでは足りず、さらに80台の端末が必用になります。

同窓会竹村事務局長から坂上校長先生へ寄贈

同窓会竹村事務局長から坂上校長先生へ寄贈

その購入費用として、同窓会から今年度100万円、来年度予算から同じく100万円を補助することになりました。

本日、今年度分で購入した「iPad」の贈呈式がありました。


「大河滔々奨学基金」第4期分を16人に給付しました

[ 寄稿者:春日部高校同窓会事務局長 竹村 義人(高26回) ]

奨学基金運営委員会では、コロナウイルス感染拡大に対応した特例措置として、16名に160万円給付しました。今年度は、第1期(7月12日)、第2期(10月11日)、第3期(12月19日)に引き続いての給付となります。大学進学を目指しながらも、生活の困窮度が日増しに悪化する中、懸命に学んでいる生徒達を対象にいたしました。

なお、当基金に対し現在までに616名の方より625万2千円(3月3日現在)のご寄付をいただいております。多大なご支援をいただき心から感謝申し上げます。

これからもより多くの春高生を支援していただくために、皆様からの継続的なご支援をよろしくお願いいたします。