同窓会長コラム
「支部会、続々!」

3年ぶりに開催された野田支部懇親会の様子

10月22日、3年ぶりに開催された野田支部懇親会の様子

いろいろなところで「3年ぶりの〇〇〇」という言葉が飛び交っています。母校では、3年ぶりに文化祭、大運動会、修学旅行などが復活しました。同窓会でも、3年ぶりの春高ウォークが実施され、来年1月には3年ぶりのN響コンサートが予定されています。

続きを読む

同窓会長コラム
「3年ぶりの春高ウォーク」

10月10日(祝)コロナのため2年間中止されていた春高ウォークを実施しました。今回は、第10回で、久喜支部、鷲宮支部の皆さんの企画運営「鷲宮催馬楽神楽・提燈祭りの街 久喜」に61人の皆さんにご参加いただきました。

少しひんやりする曇り空のもと、朝9時前から参加される皆さんが東武スカイツリーライン鷲宮駅東口に続々と集合。80歳代後半の方から若い人では20歳代まで。これぞ同窓会!なごやかな開会式の後、颯爽と歩き始めました。最初の目的地鷲宮神社までは久しぶりの再会に話の花が咲き、咲き終わる前に到着です。

続きを読む

同窓会長コラム
「大河滔々奨学基金を少しリニューアルしました」

春高同窓会は、平成30年6月、高校創立120周年を記念する同窓会事業として「大河滔々奨学基金」を創設しました。春高在校生で、様々な困難を抱えながらも学習意欲の高い生徒を支援するために給付する返済義務のない給付型奨学金です。

同窓会の中から選ばれた運営委員会により基金の運用や給付者の選考などが行われています。昨年度までに76人の生徒に830万円を給付しました。現在、約2800万円の基金残高があります(昨年度決算額)。
同窓会の皆様には基金への寄付等にご協力いただき、心から感謝いたします。

続きを読む

同窓会長コラム
「続・センテニアルホールのグランドピアノ 運び出し完了しました」

8月22日に、センテニアルホールのグランドピアノがオーバーホールのため工房に運び出されると聞いて立ち会ってきました。すでに鍵盤や脚柱(あしばしら)、ペダルなどは取り外されていて、保護マットで養生されたピアノ本体だけを運び出す作業でした。

作業状況

作業状況(猛暑の中お疲れ様でした)

ピアノ運搬専門業者の6人の若い作業員の皆さんが、猛暑の中、慎重にゆっくりと作業を進め、ピアノは静かに安全に運搬トラックに乗せられました。

続きを読む

同窓会長コラム
「センテニアルホールのグランドピアノ」

春日部高校には、県立高校としては他に類を見ない音響効果に優れた音楽ホール(センテニアルホール)があります。皆様もN響コンサートや春高オペラなどを鑑賞されたことがあると思います。一般の音楽団体等にも貸し出して地域文化の振興にも貢献しています。もちろん同窓会総会の会場でもあります。

続きを読む