同窓会長コラム第24弾「おいしい水、飲んでますか」

ここのところ共学化問題についての話題が続きましたが、県教育委員会の意見聴取会が一段落するまで大きな動きがなさそうですので、今回は、ちょっと話題を変えて「水」の話です。

八幡神社に隣接する八幡公園の裏手に地元春日部市の北部浄水場(昭和29年設置 配水能力16,400㎥/日)があります。春日部高校はこの浄水場から配水される水道水を使用しています。最近、この浄水場で約17億円をかけた改修工事が終わり、施設の内部を見せていただく機会がありました。

ステンレス製配水タンク…<br>内部の水の水圧を緩和する外壁の形状

ステンレス製配水タンク…
内部の水の水圧を緩和する外壁の形状

春高では、50mプールをはじめ校庭のスプリンクラーや学食の厨房などでたくさんの水を使用していますが、飲料水としては、最近の生徒さんはペットボトルのミネラルウォーターを買って飲むのが当たり前になり、蛇口から直接水道水を飲むということがなくなってきているようです。 続きを読む

同窓会長コラム第23弾「会場全体が『共学化反対!』(2月10日意見聴取会)」

埼玉県教育局 県立学校部副部長の挨拶の様子

埼玉県教育局
県立学校部副部長の挨拶の様子

2月10日(土)午前10時から、春高大会議室において、埼玉県教育委員会による「男女共同参画苦情処理委員からの勧告に関する意見聴取会」が行われました。

同窓会、PTA、後援会から約50人の皆さんが集まってくれました。学校からは校長先生、教頭先生。県教委は、県立学校部副部長はじめ4名の職員が私たちの意見を聴きました。マスコミ2社が取材に来ました。

発言したのは同窓会から11人、PTA・後援会から10人。2回発言した方もいました。大阪や名古屋から、このために新幹線で来た同窓生も。頭が下がります。

続きを読む

同窓会長コラム第22弾「共学化反対の意見書を県教委担当課長へ提出しました」

同窓会長から県立学校人事課長へ意見書を直接渡す

同窓会長から県立学校人事課長へ
意見書を直接渡す

2月2日(金)午前10時から、県庁で、相澤PTA会長、高水後援会長、竹村同窓会事務局長と一緒に、県男女共同参画苦情処理委員からの勧告書に対する「春高としての意見書」を県立学校人事課長に提出しました。

その後、30分程度懇談の時間をいただき、それぞれから発言し意見交換を行いました。特に、意見聴取会や全県生徒アンケート(3月以降実施予定)の後、勧告への回答(8月中)までの間、ていねいで開かれた協議検討をしてほしい。気が付いたら知らぬうちに結論が出ていた、というのは絶対にあってはならないこと。必要な情報提供、情報共有をお願いすると強く要望しました。

続きを読む

同窓会長コラム第21弾「共学化問題-2月10日に県教委の意見聴取会!」

共学化問題は、県教育委員会が県立別学校12校に意見聴取に来校することになりました。本校は、2月10日(土)午前10時から大会議室において実施します。
同窓会、PTA、後援会の会長、副会長、ほか有志で臨む予定です。席は約70席あります。お時間とご意見がある方はご参加ください。

先週末の1月26日(土)に浦和高校同窓会、PTAへの意見聴取会が行われました。他には、1月30日に浦和一女高、31日に熊谷高校、2月3日に熊谷女子校、2月17日に川越高校などの日程が決まっているようです。その他の別学校も順次意見聴取が行われる予定です。

本校は、意見聴取会に先立って、2月2日(金)午前10時に,同窓会長、PTA会長、後援会長の3人で、県教育委員会に春高としての意見書を直接提出する予定です。現在、同窓会副会長さん、PTA、後援会にもご協力いただき、意見書最終案の作成中です。

続きを読む

同窓会長コラム第20弾「埼玉新聞社主催『新春賀詞交換会』に参加しました」

新年1月5日(金)に同窓の関根正昌社長(高29回卒)の埼玉新聞社が主催する新春賀詞交換会がパレスホテル大宮で開かれました。県内政財界や文化界、スポーツ界などから約900人が参加しました。

春高同窓会長にもご案内をいただいたので、昨年に引き続き参加させていただきました。ちょっと大勢過ぎて誰がどこにいらっしゃるのかよく分からない世界でしたので、可能な範囲で新年のご挨拶をさせていただきました。

続きを読む