西洋民藝の粋 村田コレクション展示会

ー生活を彩る道具たちー
西洋民藝研究の先駆者:村田新蔵(旧中47回卒)コレクションから

私たちの日常の中にも、美しいものが存在しています。16世紀~19世紀のヨーロッパで作られたタイルや食器、イコンなどの調度類は、現代では考えられないはど丹念に作り上げられています。それらは、生活をはなれた今でも、作り手と使い手たちの思いがしみこんで、その背景にあった様々な物語まで見えてくるようです。本展では、村田新蔵氏(旧中47回卒)が生涯をかけて築いたコレクションの中から、西洋の古道具の数々を展覧し、時代を越えて人々の目を楽しませてきた素朴な味わいをお楽しみいただきます。(案内パンフレットから) 続きを読む