高33回同窓会「春燦々会サマーコンサート」開催!

[ 寄稿者:春燦々会 幹事一同 ]

立原さんを中心としたメランジェ合奏団

立原さんを中心としたメランジェ合奏団

春燦々会(高33回同窓会・岩本敏英会長)の本年度同窓会に併せて企画された「サマーコンサート」が7月26日(日)春高音楽ホールで開かれました。同会の東京藝術大学卒業の作曲家・立原勇さん(蓮田市在住)のお声がけで杉木峯夫・東京藝術大学名誉教授(トランペット)をはじめ、同大学卒業のプロ歌手、演奏家(ソプラノ:廣橋英枝、テノール:新堂由暁、トランペット:小林好夫、只友佑季、ホルン:安田健太、トロンボーン:今込治、チューバ:喜名雅・パンフレット掲載順・敬称略)各氏にご出演いただきました。 続きを読む

「春燦々会(高33回同期会)サマーコンサート」のお知らせ

[ 寄稿者:春燦々会(高33回) 幹事 ]

名称未設定-1この度、私たち春燦々会はサマーコンサートを開催する運びとなり、会員一同、大変興奮しております。春燦々会とは、文字通り、春日部高校33回卒業生(昭和56年卒)の同期会を指し、世界でも唯一の会です。思い起こせば、母校春日部高校創立90周年の際に始まったこの同期会も、4年に一度の同期会総会、新年会・忘年会、ゴルフコンペ、近年では「大人の修学旅行」と称し恩師を交えての京都旅行等々、校歌の歌詞にあります通り滔々と、かけがいのない気心知れた仲間との交流・親睦を育んできました。今回、私たちのメンバーで、作曲家として世界的にご活躍の立原勇氏を中心に、文化的にも成長した? 春燦々会がお酒ばかり飲んでいるだけの同期会ではいけないとの観点から夏の日の休日コンサートを開きます。 続きを読む

春燦々会「大人の修学旅行」で錦秋の京都へ

[ 寄稿者:春燦々会(高33回)旅行会 幹事 ]

哲学の道を恩師と共に

哲学の道を恩師と共に

去る11月23、24日、同会は岩崎昌蔵先生(高11回)、戸井田哲先生(高17回)のご引率のもと、京都へ「大人の修学旅行2013 in京都」を実現しました。人生経験を重ねた今、高校時代に友と歩いた古都の魅力を再発見しようと卒業30年の節目に「ふたたびの修学旅行」として訪れて以来となる千年の古都は、抜けるような青空に温かな日差しが燦々と注ぎ、33回生の卒業33年を歓迎してくれたかのように目も眩むほどの最高の彩りで一行を迎えてくれました。

続きを読む

高校33回卒同窓会の開催報告

[ 寄稿者:春燦々会 幹事 ]

ホームカミングデーでの集合写真(高校にて)平成24年6月24日(日)梅雨の晴れ間、気持ちの良い天気となり、当時を思い出しながら、32年ぶりに八木崎駅に降り立った。昔の通学路から校内にはいり、母校の変貌ぶりに戸惑いながら、校舎を彷徨い、やっと同窓会室にたどり着いた。汗をかきながら、集合時間ぎりぎりにはいってきた同期がいた。そんな風景が当日ありました。 続きを読む