第8回エコノミクス甲子園全国大会で準優勝

左から岩﨑翔大くん、岩田翔くん

左から岩﨑翔大くん、岩田翔くん

決勝に残った4校

決勝に残った4校

 

 

 

 

 

 

 

第8回エコノミクス甲子園全国大会(全国高校生金融経済クイズ選手権、後援:内閣府 文科省 金融庁、協賛:地方主金融機関)が2月2日(日)に東京虎の門イイノホールで開催され、全国各県予選を勝ち抜いたチームが出場しました。
本大会に、本校3年 岩田翔君(杉戸広島中出)と岩﨑翔大君(幸手西中出)のチームが埼玉県代表として出場しました。(埼玉県予選40チーム参加の中でみごと優勝し、この大会へ駒を進めました)
2人はすでに進路先が決定しており、この大会優勝をめざし努力を重ねてきました。本大会優勝チームにはニューヨーク派遣の副賞があり、過去の大会でも全国の名門高校が出場し優勝を目指しています。

当日は白熱した大会となり、熱戦の中、上位4校による決勝戦まで勝ち上がりましたが、あと一歩及ばず、準優勝となりました。お二人の検討を大いに讃えたいと思います。
優勝は千葉高校、3位は広島学院高校でした。