春日部高等学校同窓会会則

第1条 本会は、埼玉県立春日部高等学校同窓会と称し、本部事務局を同校内(埼玉県春日部市粕壁5539)に置く。
第2条 本会は、会員相互の親睦を図り、且つ母校の進展を資することを目的とする。
第3条 本会は、埼玉県立粕壁中学校卒業生(4年終了者を含む)及び埼玉県立春日部高等学校卒業生並びに、嘗て本校在籍者で幹事会の推薦した者をもって組織する。
第4条 本会に下記の役員を置く。
会長 1名 副会長 若干名 幹事 若干名 事務局長 1名 監事 2名
第5条 会長、副会長、監事は、総会に於いて選出し、幹事は、各支部に於いて選出したもの、及び本部に於いて推薦したものをもってこれに充てる。
第6条 役員の任期は3年とする。但し再選を妨げない。
第7条 会長は、会務を総理し、本会を代表する。
2 副会長は、会長を補佐し、会長に事故あるときは、その代理をする。
3 役員会は、名誉会長、顧問、会長、副会長、幹事及び事務局長で組織し、会務の大 綱を定めこれを執行する。
4 監事は会計監査を行う。
5 必要に応じて、役員会の中に次の専門部等を置くことができる。
組織部  企画部  文化部(ゴルフ部・囲碁クラブ・センテニアルクラブ)
第8条 本会は、役員会の決議を経て、名誉会長、顧問を置くことができる。
第9条 本会は、母校の現旧職員を、特別会員とする。
第10条 本会は、毎年1回、定期総会を開催する。
但し、時宜により臨時総会を開くことが出来る。その日時は、役員会に於いてこれを定める。
第11条 本会員は、入会金として2,000円、同窓会費(10,000円)または年度会費(1,000円)を納めるものとする。但し、平成27年度全日制入学者から入会金を含め同窓会費を20,000円とする。また、30歳以上の会員が任意で納める賛助金は1口10,000円とする。
第12条 本会は、事務局長に、会計事務を委嘱する。
第13条 本会の会計年度は毎年4月1日に始まり3月31日に終わり、会計の決算報告は、総会に於いて行う。
第14条 本会は、下記の支部を置く。
草加、吉川、越谷、松伏、春日部、庄和、白岡、杉戸、幸手、栗橋、北川辺、久喜、菖蒲、大宮、浦和、蓮田、岩槻、野田、三郷、八潮、宮代、鷲宮、上尾・伊奈、東京、横浜、北海道、茨城、関西、埼玉県庁、埼玉りそな銀行、川口・戸田・蕨、栃木、 東葛、春高校内、その他
第15条 本会則は、総会出席者の3分の2以上の賛成を得なければ、変更することはできない。
付則 本会の設立は、明治39年(1906年)1月1日である。
2 この会則は、平成27年6月28日に改正し、平成27年4月1日から適用する。