夏の高校野球 王者浦和学院高に敗れる

観戦記事:野球部OB会幹事 杉本 孝一郎氏(高29回)

7/20(土)、県営大宮球場で4回戦が行われ、春日部高は選抜優勝校・浦和学院高に1-5で敗れました。
------------------------------
春日部高-000 000 001=1
浦和学院-100 002 20 x=5

浦和学院は選抜優勝投手・小島が登板。
右打者に食い込むストレートと落差の大きいカーブにはまさに全国レベル。
小島に対して春高打線は三振と凡打を重ねる。
これに対し、春高のノーヒッター・橋本も強打の浦学打線に果敢に挑む。
初回こそ失策で1点を与えたが、その後はボールを低めに集め、浦学の攻撃をゼロに押さえる。 続きを読む

松山高を振り切り、4回戦に進出 夏の高校野球県大会

▼高校野球県大会3回戦(7月15日、大宮市営球場)

松 山 000 000 001 1
春日部 010 020 00x 3x

好天に恵まれた市営大宮球場

好天に恵まれた市営大宮球場

<安打> 松=9 春=9
<三振> 松=8 春=5
<四球> 松=2 春=1


<戦評>(中村)
古豪の男子校同志の対戦。春高のスタンドはエンジ一色で、超満員。休日だけに、若い同窓の姿も目立つ。2回戦の橋本投手の快挙に、プレーボール前から熱気が漂う。2回裏、7番佐藤の右中間を破るスリ―ベースで先取点をあげて、試合の主導権を握る。 続きを読む

好投手武藤を打って初戦突破 夏の高校野球2回戦

▼夏の高校野球県大会2回戦(7月12日、岩槻川通球場)

春日部 001 030 002  6
妻 沼 000 000 000  0

試合終了後のスコアーボード

試合終了後のスコアーボード

安打  春=9  妻=0
三振  春=11 妻=9
四死球 春=3 妻=1
盗塁  春=2  妻=0


<戦評・中村行生>
県内屈指の好投手・武藤に、春高打線がどう立ち向かうか注目されれる一戦だった。春の地区予選で、7回コールドながら18三振を奪って関係者の間で話題になっただけに、この日も、アウトロウに130キロ台後半の直球と大きく曲がるスライダーでカウントを稼ぎ、最後はインハイのボールで三振に打ち取るピッチングを展開。特に、ランナーを背負った時の投球は、圧巻。春高のクリーンアップも三振に倒れ、3回の相手捕手の暴投で1点取ったもの、チャンスに三振に倒れる場面が多く、スタンドからため息が漏れる。 続きを読む

春高野球部4回戦進出ならず

寄稿者 杉本孝一郎(29期、野球部OB会幹事)

本日9:00から市営大宮球場で3回戦が行われ、春日部高は県南の
実力校・武南高に0?3で敗れました。

武 南?010000020=3
春日部?000000000=0 続きを読む