第21回東京春高会開催報告

[ 寄稿者:東京春高会世話係 大塚 治 氏(高30回) ]

44回の松井克典氏のリードによる校歌斉唱

44回の松井克典氏のリードによる校歌斉唱

11月8日(土)、Sun-mi高松7丁目店において第21回東京春高会が開催されました。

ご来賓として同窓会の今井会長、本校の工藤校長、東葛支部の菊田支部長をお迎えし、5回から60回まで約60名の同窓生が集まりました。東京春高会らしく会場のあちらこちらで情報交換と親睦の輪ができ、先輩が積極的に若い参加者に声をかけるなど年代を超えた交流もできたものと思います。 続きを読む

東京春高会「気軽なゼミナール」のご報告

[ 寄稿者:東京春高会世話係 大塚治 氏(高30回) ]

テーマ「建築の今を知る。安全な住まいとは」

「気軽なゼミナール」の会場風景

「気軽なゼミナール」の会場風景

平成26年10月2日(木)、人形町区民館において9名の同窓生が集まり、高20回の清水克悦様から「建築の今を知る。安全な住まいとは」をテーマに講義を受けました。

建物の安全のための基準がどのように設けられてきたかの説明を受けるにつけ、安全、安心ということへの認識を改めなくてはならないと知らされました。 続きを読む

第21回 東京春高会のご案内

[ 寄稿者: 東京春高会 世話係 大塚 治氏(30回) ]

昨年のトークイベントの様子

昨年のトークイベントの様子

同窓生が年に一度、東京でビジネス情報の交流と親睦を図ることを主眼に開催してきた東京春高会も、昨年20回の節目を迎え、記念の行事を行うことができました。ご参加、ご協力くださいました皆様に改めて厚く御礼申し上げます。21回目となる今年は、新たな会場で次なる一歩を踏み出すこととなりました。詳細は下記のとおりです。同窓生でしたらどなたでもご参加いただけます。何かと行事等の多い時期とは存じますが、是非ともご参加くださいますようお願い申し上げます。 続きを読む

東京春高会 2014年 第1回お題のある同窓会を4/22(火)に開催しました。

[ 寄稿者:東京春高会幹事 飯島 眞也 氏(高24回)]

★お題「「片桐仁(ギリジン)さんを応援しに行こう」★

同窓生の皆様、お笑いコンビ「ラーメンズの片桐仁さん」を知っていますか。片桐さんは春高の44回卒業生です。職業はコメディアンであり、俳優であり、彫刻家でもあります。視点を変えればいわゆる多能多彩なクリエイターですが、テレビ、ラジオ、雑誌からもひっぱりだこで、今とても人気のある方です。

片桐仁さんの職業紹介

さて、その彼を観劇応援に行こうという目的でこの会を企画しました。参加者数は片桐さんと同期の6名も含めて計17名が集まりました。舞台終了後には彼の同期のAさんのつながりで、参加者全員で楽屋へおしかけ(慰労訪問し)て激励してきました。また、この公演会場は読売新聞東京本社ビルが昨年完成しましたが、そのビル内に今春オープンしたばかりのホールなのです。そこで、ここにお勤めの38回のNさん、54回のOさんにお願いして懇親会場を設定してもらいました。おかげで14~54回の同窓生達によるたいへん愉しい会になりました。 続きを読む

東京春高会「気軽なゼミナール」のご報告

[ 寄稿者:東京春高会世話係 大塚治 氏(高30回) ]

「気軽なゼミナール」の会場風景

「気軽なゼミナール」の会場風景

テーマ「ダイバシティ経営と女性CEO(最高経営責任者)が増えてきた理由」
平成26年3月6日(木)、人形町区民館において、「ダイバシティ経営と女性CEO(最高経営責任者)が増えてきた理由」をテーマに高14回の佐久間様に講義をしていただきました。12名の同窓生が集まり、テーマへの関心の高さを物語っておりました。放課後は恒例の居酒屋へ全員で繰り出し、賑やかに復習をしました。
東京春高会では気軽なゼミナールで採り上げてほしい(語りたい)テーマ、講師等の情報を募集しております。是非ご提供をお願い致します。