【大本命】手賀沼ウォーキング実施(東葛春高会)

[ 寄稿者:東葛春高会広報担当  蓮見 博之 氏(高24回) ]

~東葛春高会内ウォーキング交流企画第3弾~

杉村楚人冠記念館前にて

杉村楚人冠記念館前にて

参加者の年齢もあり、昼食までの3時間コースで8時50分に我孫子駅前に集合しました。先ず、国際的ジャーナリスト杉村楚人冠記念館を見学。当時(大正時代)は別荘として建てられたとのことで手賀沼湖畔の台地上の広大な敷地でしたが、現在はここから手賀沼は望めませんでした。なんと、説明に当たる学芸員の方は川越女子高出身。


白樺文学館の謎のオブジェを中心に

白樺文学館の謎のオブジェを中心に

続いて、白樺文学館へ。入館後すぐの壁面に我孫子に集った白樺派メンバーの写真飾られている。さあ何人わかるでしょう?特に、写真では晩年の姿の多い志賀直哉の若いこと。「仲よき事は美しき哉」の武者小路実篤らの白樺派の著作も多数所蔵され、誰でも一度は見たことがある『白樺』の創刊号も展示されています。ちょっと意味不明なオブジェの前での記念撮影。


志賀直哉邸跡にたたずむ同窓生(奥の建物は別棟の書斎)道を挟んで斜向かいが志賀直哉邸跡、敷地にタイル張りで間取りが残されています。 続きを読む

【東葛春高会】大本命 手賀沼ウォーキング

[ 寄稿者:東葛春高会広報担当  蓮見 博之 氏(高24回) ]

~東葛春高会内ウォーキング交流企画第3弾~

我孫子~手賀沼健康ウォーキング

いきなり夏日になったり、急にまた冷えたりと体調が狂いやすい今日この頃ですが、皆様方にはいかがお過ごしでしょうか。

このような時には健康維持のためにもウォーキングが何よりと存じます。そこで、昨年の柴又巡りに続く第3弾の健康ウォーキング企画のご案内です。5月13日(日)に3時間程度の東葛地区大本命の『我孫子~手賀沼健康ウォーキング』をご案内いたします。

今回は、我孫子市でも各種モデルコースを案内していることもあり観光ガイドはつきません。下記のコース概要を中核にその日の天候等に応じて組み立てます。

ウォーキングの後は、全員で昼食を取り解散となります。奥様・お子さん(お孫さん?)の参加も大歓迎です。また、東葛地区でない方の参加も大歓迎です。同期の友人等にお声掛けして参加してください。

参加ご希望の方はメールでの参加申し込みをお願い致します。(4月27日締切り)

東葛春高会会員はもとより、ご家族の方や地域内外で新たに参加したい方は遠慮なく連絡願います。東葛春高会のモットーは「来るもの拒まず」です。 続きを読む

こんな大臣がもっといれば日本はまだ黄昏ない(東葛春高会)

[ 寄稿者:東葛春高会広報担当  蓮見 博之 氏(高24回) ]

恒例の記念撮影

恒例の記念撮影

第5回東葛春高会が開催されましたのでご報告いたします。東葛春高会も区切りの第5回を迎え、今回は地元流山の斎藤農林水産大臣に講演をお願いしました。

冒頭、斎藤大臣は、安倍首相には失言に注意するように、特に例え話に注意するように釘を刺されましたと笑わせながらも、参加者も30人ちょっと、報道陣もいない、身元もしっかりした?春高OBが聴衆とのこともあり、TPPと日本の農業について熱く語っていただきました。 続きを読む

平成29年 第5回「東葛春高会」のご案内 ~記念の第5回の第一部講師は齊藤健農林水産大臣です。

[ 寄稿者:東葛春高会広報担当  蓮見 博之 氏(高24回) ]

昨年の集合記念写真

昨年の集合記念写真

長い、長い夏の気配も終わり、漸く秋らしくなりましたが、皆様にはいかがお過ごしでしょうか。

埼玉県立春日部高等学校の同窓会「東葛春高会」も5年目を迎えます。

今年は第5回記念会として、東葛春高会の地元流山市の現職閣僚斎藤健農林水産大臣が講師です。突然の衆議院解散総選挙となりましたが、それ以前から講演をお願いしていたことと11月は選挙も済んでいることから講演していただける予定です。アメリカ抜きのTPPはどの方向に行くのか、少子高齢化で日本の農林水産業の生き残る道はあるのか?経済官僚だった齊藤健大臣にいろいろ聞いてみませんか?

また、いつも通りその後の懇親会で、校歌斉唱して盛り上がりましょう。 続きを読む

エライ兄貴はやすらぎの郷へ~柴又名所巡り~

[ 寄稿者:東葛春高会広報担当  蓮見 博之 氏(高24回) ]

寅さん像の前での記念写真

寅さん像の前での記念写真

京成電鉄柴又駅前の寅さん像の前の記念撮影で名所巡り開始です。


今年設置されたさくら像

今年設置されたさくら像

マスコミにも取り上げられましたが、今年3月にさくらの像も設置され、除幕式にはさくら役の倍賞千恵子、山田監督もみえたとか。 続きを読む