好評につき第二弾『美人の里、草加・・・笠森お仙』展示・講演会

特別企画展「美人の里、草加・・・笠森お仙」4月28日(金) 〜 7月2日(日)

江戸時代、明和の三美人の中でも、「笠森お仙」(かさもりおせん)は、清楚で可憐で、江戸の男たちを虜にした美人娘でした。浮世絵や歌舞伎の題材に、また人形・タオル等、グッズになり、一世を風靡(ふうび)していました(※)。まさに、江戸を代表する人気アイドルだったのです。

そして、その「笠森お仙」が、草加出身との文献が存在します。特別企画展では、「笠森お仙」その姿を紹介します。

6月16日(金)には、講演会「社会不安の中に登場する「笠森お仙」の役割とは?」を下記のとおり開催いたします。講師は、春高19回卒の福本伸二さんです。

続きを読む

「美人の里・草加・・・笠森お仙」展示会、講演会のお知らせ

江戸時代のアイドルが草加にいたなんて!?

江戸時代、明和の三美人の中でも、「笠森お仙」は、清楚で可憐で、江戸の男たちを虜にした美人娘でした。浮世絵や歌舞伎の題材に、また、人形・タオル等のグッズになり、一世を風靡していました。まさに、江戸を代表する人気アイドルだったのです。
「笠森お仙」が、草加出身との文献が存在します。特別企画展では、「笠森お仙」その姿を紹介します。

11月27日(日)には、講演会「250年振りに蘇る笠森お仙」を草加市立中央図書館で、下記のとおり開催いたします。講師は、春高19回卒の福本伸二さんです。

続きを読む

創立30周年記念 草加春高会 新緑の集い

[ 寄稿者:草加春高会広報担当 西川 真一 氏(高43回) ]

集合写真

集合写真

去る4月24日(日)、草加春高会の総会が草加文化会館で開催されました。草加市在住の今井同窓会長をはじめ、今年4月から校長に赴任された益子先生にも出席いただき、36名の会員を加え和やかに親睦を深めました。

この会は「草加春高会 新緑の集い」と命名されている通り、春の爽やかな季節にちなんだ催しが毎年行われています。今年は高48回の三遊亭楽生さんによる落語の披露がありました。

会の締めにはもちろんの事、全員で校歌を熱唱し、出席者の今年一年の健康を祈念しお開きとなりました。
続きを読む

第30回草加春高会総会(新緑の集い)のお知らせ

[ 寄稿者:草加春高会広報担当 西川 真一 氏(高43回) ]

来る4月24日(日)午後1時より、記念すべき第30回草加春高会総会(新緑の集い)を草加文化会館にて開催いたします。往復ハガキでの返信は締切りましたが、ご都合つく方は当日参加でも結構ですので宜しくお願い致します。

草加春高会の新緑の集い(総会)

[ 寄稿者:草加春高会広報担当 西川 真一 氏(高43回) ]

4月20日の総会の写真です。今井同窓会会長はじめ、工藤校長、越谷、八潮春高会の代表の方もご出席いただきました(総勢23名)。また、50回卒の椚瀬さんも初めて参加してくれました。余興として草加市在住の活弁氏、麻生親娘に国定忠次を披露していただきました。 続きを読む