第18回松伏春高会総会が開催されました。

今井会長、三ツ林議員を囲んで記念撮影

今井会長、三ツ林議員を囲んで記念撮影

平成28年2月7日(日) に今井宏春日部高等学校同窓会会長、三ツ林裕巳衆議院議員、越高同窓会松伏支部長等の各位をお迎えし、第18回松伏春高会総会が町内の割烹石塚家で開催されました。(出席者15名来賓4名)

先ず、開会にあたり田口嘉則(高17回)会長の挨拶の後、田口会長が議長となり3議案が可決されました。この中において会員の懇親事業としてゴルフを松伏支部で単独で実施していたものが、より活発な活動を求めて27年度より庄和春高会・杉戸春高会・松伏春高会の3団体での共催となり、28年度は松伏春高会が幹事となることを報告しました。

懇親会に入ると、越谷高校同窓会松伏支部の有志の皆さん方のよさこい演舞の披露がありました。総会の活性化と他高の活動状況を参考にするため3年前から越高との交流を行っていますが、その活発さには負けそうです。(ガンバレ、カスコー)

最後は母校の発展とみんなの健康を祈念しながら校歌斉唱をしてお開きとなりました。

松伏春高会が行われました

松伏春高会集合写真

松伏春高会集合写真

平成27年4月19日(日)18時から「石塚家」にて、今井会長をお招きし松伏春高会が盛大に行われましたれました。

当日の参加者は25名、旧交を温めながら終始和やかな雰囲気に包まれた宴会となりました。また、新会長に、田口嘉則(高17回卒)さんが選出され、これからの支部活動の充実が期待されます。

 


松伏春高会が開催されました

[ 寄稿者:石川雅彦 ]

去る2月10日(日)、松伏春高会が割烹石塚家で行われました。お忙しい中、今井宏同窓会長さんにお出でいただき、同窓会活動の刷新に向けての取り組み等をお伺いしました。

出席者20名と少ない会になりましたが、内容は盛り上がり楽しい会になり、最後に校歌を歌い解散となりました。

なお、総会では役員が変更になり、24年度までの鈴木武司会長(高13回)が顧問になり、私し石川政彦(高14回)が新会長になりました。また、役員の増強も図り、25年度のスタートになりました。