栗橋地区春高会蕎麦打ち会開催

[ 寄稿者:栗橋地区春高会広報担当 大野 隆司 氏(高18回) ]

栗橋地区春高会の本年最初のイベントとして、2016年1月31日(日)に蕎麦打ち会を開催致しました。

開催場所は、栗橋コミュニティセンター。こね鉢・のし板・のし棒・包丁・ざる等々の蕎麦打ち道具は高橋潔さん(高9回)が持ち込み頂き、又、ソバ打ちのベテランはマイこね鉢・包丁を持参しました。

高橋さんより蕎麦打ちの手順書が配付され、スタートしました。蕎麦打ちの基本は水回し、ベテランからの指導のもと、冬にも拘わらず汗をかきながら蕎麦生地と格闘しました。

出来上がりは、高級蕎麦屋と同等の物から、個性的な蕎麦まで各自各様でした。高橋さんの奥さんが助っ人に来て頂き、準備やら後片付け、天ぷらまで揚げて頂き、大感謝でした。茹で上がった後は、各自の蕎麦を食べ比べつつ、懇談しました。

コミュニティセンターのスタッフにも試食頂き大好評でした。翌日、薬の世話になりませんでしたので、大成功の蕎麦打ち会でした。

[ フォトギャラリー ]

平成27年度栗橋地区春高会 総会・懇親会開催の報告

[ 寄稿者:栗橋地区春高会広報担当 大野 隆司 氏(高18回) ]

H27年度栗橋地区春高会集合写真

H27年度栗橋地区春高会集合写真

栗橋地区春高会の総会及び懇親会が11月22日に開催されました。

従来は、公共の施設を借り、会員が会場設定から、料理・飲み物の手配に至るまで行っていましたが、本年は豪華料亭?で開催致しました。

同窓会本部より細井副会長にご臨席頂き又、隣町の鷲宮地区春高会より2名お見えになり、総勢27名での開催となりました。

冒頭の会長挨拶で「潰れかかっている栗橋地区春高会」との爆弾発言がありましたが、再度楽しい交流を促進していくべく、先ずはソバ打ち会を開催するとの力強い表明がありました。 続きを読む

栗橋地区春高会 第19回総会の報告

[ 寄稿者:栗橋地区春高会広報担当 山中 武士 氏(高9回) ]

開会の挨拶に立つ長谷川現会長

開会の挨拶に立つ長谷川現会長

栗橋地区春高会第19回総会は2014年11月16日(日)、栗橋駅前のクラッセ・コミュニティーセンターにて開催されました。

総会の参加者は21名。総会では支部の現状にあわせて役員数を減じ、また終身会費制度の廃止を決めました。

新しい役員には、会長に篠崎義夫さん(高8回)、副会長に高橋潔さん(高9回)と斎藤武さん(高13回)、会計に鈴木佐一さん(高19回)の各氏が選出されました。総会には日程の都合からか同窓会本部からはどなたもお見えにならず、少々寂しく感じました。 続きを読む

栗橋地区春高会 第18回総会の開催報告

[ 寄稿者:栗橋地区春高会広報担当 山中 武士 氏(高9回) ]

当時使ったタスキと西村さん

当時使ったタスキと西村さん

11月10日(日)栗橋駅前のクラッセを会場に地区春高会第18回総会が開催され、本部から田中靖男副会長と26名の地区会員が参加しました。総会のメインイベントは、以前に本部のHPにてお知らせしましたように、西村暢二さん(高10回)による講演で、テーマは『箱根駅伝の今昔』です。西村さんは現在埼玉県陸上競技協会会長として活躍されております。 続きを読む