「春日部ふりかけ」の開発について語る(春日部・春高会新年会兼役員懇親会)

[ 寄稿者:春日部春高会広報担当 浜島 孝宏 氏(高41回) ]

今回ご参加の皆様

今回ご参加の皆様

平成29年2月26日(日)春日部駅西口「やまや新館」において、新年会を兼ねた平成28年度春日部・春高会役員懇親会が開催されました。当日は、中学44回卒から高校56回卒まで32名の方々にご来賓6名を加え、懇親を深めました。さらに、本会特別会員の三遊亭楽生師匠も飛び入り参加いただきました。


記念講演をいただいた清水様

記念講演をいただいた清水様

冒頭、記念講演として、本会顧問でもあるNPO法人まちづくり協議会・元気塾代表理事の清水寿郎様(高6回卒)から、「春日部ふりかけ」の開発についてのお話がありました。元気塾では、地域の方々や内牧小学校の児童とともに、春日部ならではの歴史ある農作物である「金ゴマ」「梅田うまみ牛蒡(ごぼう)」「エゴマ」の栽培をしています。その農作物の新たな活用方法として、新商品を開発し春日部の地域ブランドとして育て上げようということで開発されたのが、今回発表された「春日部ふりかけ」です。人間の体は住んでいる風土や環境と密接に関係しており、その土地の自然に適応した旬の作物を育て食べることで、健康に生きられる「身土不二(しんどふじ)」をスローガンとし、健康、元気、活力の源として、今後商品の普及拡大をされていくということです。春日部市の道の駅庄和等で販売されておりますので、皆様も見つけましたら是非、食べてみてください。


乾杯の池田さんと語らう

乾杯の池田さんと語らう

銘酒を囲む

銘酒を囲む


その後は、年長参加者の池田常雄さん(中44回卒)の乾杯の音頭でにぎやかな懇親会となり、新たな春を迎える楽しい宴となりました。安孫子征会長(高13回卒)からはプレミア焼酎「森伊蔵」と西之表の焼酎「紫の静香」が、また山田将也さん(高36回卒)からは山口の銘酒「毛利」の差し入れがあり、おいしくいただきました。


桜島について語る安孫子会長

桜島について語る安孫子会長

懇親会の中では、アカデミックな?春日部春高会では恒例となった、自称鹿児島親善大使の安孫子会長からのお話があり、今回は「桜島」についてご紹介いただきました。ちなみに桜島は、2010年以降では御嶽山が噴火した2014年と阿蘇山が噴火した2016年以外は、毎年1000回を超える噴火を記録しているそうです。


楽生師匠も飛び入り

楽生師匠も飛び入り

また、落語家の三遊亭楽生師匠(坪山隆行さん(高48回卒))も途中で飛び入り参加されました。この度、お弟子さんが付かれたそうで全体的に落ち着かれた印象ですが、そのほかにも何かが変わられたそうです。お気づきでしょうか、お写真をじっくり見てみてください。(失礼ながら、決して間違い探しではありません。)


最後は、池田暢夫さん(高7回卒)のリードにより全員で校歌を3番まで歌い、最も若い参加者の金澤健志さん(高56回)卒の3本締めでお開きとなりました。今回もいろいろ盛りだくさんで、あっという間の時間でしたが、みなさま心行くまで飲み、語らっていただきました。次回もたくさんの会員の皆さまのご参加をお待ちしております。

まちの書店主さんの褒章をお祝い【平成28年度春日部・春高会総会】

[ 寄稿者:春日部・春高会 三浦 正史 氏(高50回) ]

今回ご参加のみなさま

今回ご参加のみなさま

10月30日(日)、やまや新館にて平成28年度春日部・春高会総会および懇親会が開始されました。44名が参加し、にぎやかな会となりました。


黄綬褒章の紅雲堂書店石川昭様

黄綬褒章の紅雲堂書店石川昭様

総会では、平成28年度春の叙勲・褒章で紅雲堂書店代表者の石川昭氏(定11回卒)が黄綬褒章を受章されたことについて、お祝いをしました。50年以上の長年にわたって、教科書供給にご尽力されたことだけでなく、「春日部市青少年健全育成審議会や同図書館協議会の委員を務めるなど、公的活動も評価していただいたのではないか」と、ご本人。受賞された感想は「本当にうれしい、その一言だけ」と喜びを語っていらっしゃいました。
続きを読む

三遊亭楽生師匠の落語を披露いただいた春日部・春高会新年会

[ 寄稿者:春日部春高会広報担当 浜島 孝宏 氏(高41回) ]

ご参加の皆さん

ご参加の皆さん

春日部・春高会では、去る2月28日(日)、新年会を兼ねての役員懇親会を開催しました。今回は、中学44回卒業生から高校56回卒業生までの31名に、今井同窓会長はじめ、ご来賓の方々5名とゲストの1名を加え、和やかに懇親を深めました。参加者の年次としては、高20回卒以降の方が13人(うち、40回以降は5人)となり、若手壮年の印象が高まった会でした。

冒頭は、三遊亭楽生師匠(坪山隆行さん(高48回卒))による記念落語が披露されました。聞いた話を黙っていられない間男騒動の咄や、あまりに出来のいい嫁をもらうと早死する、「短命」という落語を演じていただきました。我々、春日部・春高会には長生きの方が多くいらっしゃるので、、、それから先は申しません。また、楽生師匠にはお礼として、当会の竹川悊司副会長(高9回卒)お手製の大入凧が贈られました。 続きを読む

春日部・春高会の新年会兼役員懇親会が開催されます

[ 寄稿者:春日部・春高会 広報担当 浜島 孝宏 氏(高41回) ]

師匠!初笑い期待してます!

師匠!初笑い期待してます!

今年もあっという間に1月が過ぎ、早くも2月になってしまいました。正月を過ぎても、いつも、いつまでも晴れがましい、私ども春日部・春高会の新年会を兼ねての役員懇親会が開催されます。 役員以外の方のご参加も、よろこんでお待ちしております。

なお当日は、三遊亭楽生師匠(高48回卒)の記念落語を予定しております。また、自称「鹿児島親善大使」の安孫子会長による、西郷さんのお話の「つづき」も拝聴できるかもしれません。皆さんそろっての「初笑い」をどうぞお楽しみに。

続きを読む

平成27年度春日部・春高会総会で、東武鉄道(株)計画管理部部長にご講演いただきました

[ 寄稿者:春日部春・春高会広報担当 浜島 孝宏 氏(高41回) ]

ご参加の皆様

ご参加の皆様

平成27年10月25日(日)午後2時から、春日部駅西口「やまや新館」において、平成27年度春日部・春高会総会が開催されました。当日は、高校2回卒から高校56回卒まで32名の方々が参加し、懇親を深めました。(ご来賓以外の参加者に旧制中学の卒業者がいらっしゃらなかったのは、なんと初めてです。)
続きを読む