宮代春高会第21回総会を開催しました!

[ 寄稿者:宮代春高会広報担当 松本 三千雄 氏(高13回) ]

記念撮影

記念撮影

宮代春高会では7月8日(日)第21回総会を宮代町立図書館ホールにおいて開催しました。出席者32名、来賓として細井 欽作本校同窓会副会長、竹村 義人事務局次長をお迎えし、また白岡春高会から2名のご出席をいただきました。 続きを読む

夏の高校野球始まる 初戦は進修館高校にコールド勝ち

▼夏の高校野球 県予選2回戦 (7月13日 越谷市民球場)

春日部 100 200 6 9
進修館 000 002 0 2   7回コールド勝ち

春高対進修館試合開始

春高対進修館試合開始

<春> 益田~内田
<進> 石井~藤川

<安 打> 春=10 進=6
<四死球> 春=2  進=1
<エラー> 春=1  進=3
<盗 塁> 春=2  進=0

<観戦記事> 事務局長 戸井田

 

 

初回、春高は先頭打者、木島くんの3塁打でチャンスを作り先制点を挙げる。その後、両チームともチャンスを活かせないままこうちゃく状態が続き、4回表春高の攻撃、3本のヒットで2点を奪う。このまま順調に勝ちきるかと思われたが、前回の試合でコールド勝ちをしている進修館高校も6回の裏、長短打を3本重ね2点を返し1点差に迫る。相手に傾きかけた流れをこらえた7回表、連続ヒットでツウアウト1・3塁、サードゴロを相手選手がトンネル、貴重な追加点が入る。その後もエラーがらみと2本の2塁打で試合を決める6点が入りコールド勝ちとなった。

進修館高校も良く鍛えられたチームであり、試合の流れで勝つことができたと思う。春高野球部には、これからの戦いに備えさらに気を引き締め、ひとり一人の持てる力を十分発揮し甲子園を目指して頑張ってもらいたい。

次回3回戦は、7月15日(日) 対戦相手、球場は現時点で未定。
本日、他球場の試合が全て終了してから対戦相手と球場・開始時間等が発表されます。明日の新聞をご覧ください。熱いご声援をお願いします。

 

平成30年度春日部高校同窓会総会が開催されました

[ 寄稿者:戸井田 哲(事務局長) ]

同窓会総会

同窓会総会

今年度の同窓会総会が、6月24日(日)春日部高校音楽ホールにおいて盛大に開催されました。ホーム・カミング・デーで今年30歳になる学年の皆さんから、粕中43回卒の大先輩までが一同に集い、来年11月17日(日)に行なわれる120周年記念事業や、同窓会活動の活性化について議論していただくとともに、会員相互の友好の輪を広げました。 続きを読む

第19回応援指導部OB総会及び懇親会のご報告

[ 寄稿者:応援指導部OB会 細沼 謙久 氏(高43回)]

OB会会長の山本晋一さん(高26回)の挨拶

OB会会長の山本晋一さん(高26回)の挨拶

6月10日(日)、第19回応援指導部OB会総会が、春日部駅西口の「やまや新館」にて開催されました。

総勢39名の出席のもと、長井勝利さん(高34回)の司会、OB会副会長の中村亨さん(高31回)の開会の辞でスタートしました。

物故会員への弔意(黙とう)、OB会会長の山本晋一さん(高26回)の挨拶、木村泰明さん(高44回)から15周年記念事業の事業収支、事務局長の岩本敏英さん(高33回)から平成29年度の事業報告と収支報告があり、全て異議なく承認となりました。


次期OB会会長長谷川博さん(高29回)から現会長の山本晋一さん(高26回)へ花束贈呈

次期OB会会長長谷川博さん(高29回)から現会長の山本晋一さん(高26回)へ花束贈呈

また、応援指導部現役が今後も気持ちよく活動してもらう為の露払いの存在である我われOB会の、次期会長として長谷川博さん(高29回)が満場一致で承認されると共に、OB会をここまで導いていただいた現OB会会長の山本晋一さん(高26回)がOB会顧問に就任いただくことになりました。

その他協議事項や報告事項について各々報告があった後、新井政彦さん(高21回)による顧問の祝辞、小泉隆行さん(高38回)からの閉会の辞をもって、総会は滞りなく終了しました。 続きを読む

久喜春高会総会(2018年)

[ 寄稿者:久喜春高会 広報担当 野原 敏昭 氏(高20回) ]

集合写真

集合写真

平成30年6月17日に久喜市三高サロンにおいて久喜春高会総会が行われました。来賓として、本部事務局長の戸井田様、そして益子校長と三ツ林顧問がお見えになりました。今年は鷲宮春高会から、池田会長をはじめ5名の方が参加してくださいました。久喜春高会事務局・土生津さんの司会で総会が始まり、全ての議案が審議されました。朝倉さんの乾杯の音頭で懇親会となりました。今回の参加者は44名でした。最後は春高応援団OB河野君の指揮で校歌斉唱で締めました。
続きを読む