好評につき第二弾『美人の里、草加・・・笠森お仙』展示・講演会

特別企画展「美人の里、草加・・・笠森お仙」4月28日(金) 〜 7月2日(日)

江戸時代、明和の三美人の中でも、「笠森お仙」(かさもりおせん)は、清楚で可憐で、江戸の男たちを虜にした美人娘でした。浮世絵や歌舞伎の題材に、また人形・タオル等、グッズになり、一世を風靡(ふうび)していました(※)。まさに、江戸を代表する人気アイドルだったのです。

そして、その「笠森お仙」が、草加出身との文献が存在します。特別企画展では、「笠森お仙」その姿を紹介します。

6月16日(金)には、講演会「社会不安の中に登場する「笠森お仙」の役割とは?」を下記のとおり開催いたします。講師は、春高19回卒の福本伸二さんです。

続きを読む

第20回センテニアルオペラ「フィガロの結婚」が上演されました

出演者集合写真

出演者集合写真

春日部高校同窓会と楽遊倶楽部「プレゴ」共催の、センテニアル・オペラ公演が、4月23日(日)春日部高校音楽ホールで行われました。

今年は20回記念ということもあり、モーツアルト作曲の大作「フィガロの結婚」が上演されました。出演者総数も60名を越え、その演技と歌声は迫力満点で、満員の観衆を魅了する素晴らしいものでした。

カーテンコールでは、惜しみない拍手がしばらく鳴り止まず、出演者には、花束の代わりに高級ワインが贈られました。

来年の第21回センテニアルオペラは、池部晋一郎作曲「おひち」を予定しています。音響効果の素晴らしいホールで、高級のオペラをぜひお楽しみください。 続きを読む

蓮田春高会 春うららか皇居散策ウォーキング

[ 寄稿者:蓮田春高会広報担当 大熊 俊雄 氏(高15回) ]

平成29年4月24日

《蓮田春高会 第9回ウォーキング『皇居外苑・東御苑を歩こう』実施さる》

蓮田春高会の春の行事である第9回ウォーキングが4月23日(日)実施されました。今回は、近くても意外に訪問したことのない皇居外苑・東御苑を歩くことにしました。 続きを読む

春高ヨーロッパ倶楽部第2回ロンドン飲み会が開催されました

[ 寄稿者:春高ヨーロッパ倶楽部 加藤 晃 氏(高34回) ]

第1回の反省から、この証拠写真の為にパブで開催しました。

第1回の反省から、この証拠写真の為にパブで開催しました。

2017年4月7日(金)にイギリスのロンドン市内に於いて、41回岩上さん・42回福井さんの日本帰国送別会を兼ねた、春高ヨーロッパ倶楽部第2回ロンドン飲み会を開催しました。。急な開催でしたが主賓2名のほか、40回堀内さん、56回岩森さん、57回田村さんが集まり、現在ロンドン在住が確認されている5名全員が集まりました。さすが春高を愛する気持ちの表れです。

前回第1回ロンドン飲み会の場所が、東京新橋となんら変わらない和食の居酒屋だったため、撮った写真が全くイギリスらしくなく、本当にロンドンで集まっているのか?という疑念を抱き兼ねないため、今回は、まずはロンドン名物のパブに行きました。パブは、パブリックハウスの略だそうです。昔は街のパブが、住民の交流や情報収集の場だったのです。今でもロンドンは特に金曜日になると、イギリス人は昼からパブで1パイントのビールを片手に持って、店の外で夕方まで延々と喋っています。そんなロンドンの風景ですが、我々は、本当にロンドンで集まっているという証拠写真?を撮り、パブの1杯目で早くも酔いながら近くの和食屋に移動し、春高魂について語り合いました。(しかし、その証拠写真を見ても、お店が新しく、次回は300年くらいたった、趣のあるパブでの開催が望まれます。) 続きを読む

第19回 蓮田春高会ゴルフコンペが行われました

[ 寄稿者:蓮田春高会広報担当 大熊 俊雄 氏(高15回) ]

第18回 蓮田春高会ゴルフコンペが茨城県の板倉ゴルフ場にて11名の参加を得て開催されました。ゴルフ場は、前日の大雨の影響で水たまりもあり、更には北からの強風もあり、苦労されましたが、温度も上がり満開は過ぎたものの桜も咲き、春の一日を楽しみながら全員無事にホールアウトしました。 続きを読む