第22回 蓮田春高会ゴルフコンペ開催される。

[ 寄稿者:蓮田春高会広報担当 岡野 晃 氏(高24回) ]

平成30年10月10日、蓮田春高会のゴルフコンペが爽やかな秋晴れの中、東北道を通り、栃木県の都賀カントリークラブにて9名の参加を得て開催されました。

今まで長らく開催してきた板倉ゴルフ場から、高齢者に配慮し、負担の少ない、フェアウエーにカートが乗り入れできる場所を選びました。都賀カントリーは丘陵コースでアップダウンがあり、また、コースも長く皆さん苦労されましたが、それぞれパートナーと楽しくラウンドし、全員無事にホールアウトしました。

今回の参加者は小沢勇、石井正夫、柳沢 章、岩崎一彦、岡野 敏、岡野 覚、関根悦夫、戸田正之、そして今回初参加の鈴木桂一郎(スタート順、敬称略)の9名でした。

競技終了後、小澤会長の挨拶の後、成績発表され、優勝者には優勝カップと賞品、準優勝者、3位に賞品がそれぞれ授与され、また、ラッキーな飛び賞も授与されました。

成績は、優勝 戸田正之、準優勝 石井正夫、3位 岩崎一彦の3氏でありました。

また、今回のニアピン賞は、距離の長いショートホールが4つで皆さん苦戦しましたが 唯一、小沢勇会長がワンオンし獲得されました。

表彰後の懇親会では、優勝者、準優勝者、3位者のスピーチがあり、パートナーに恵まれ楽しくプレー出来た喜びを語りました。次回のゴルフコンペを来年5月の連休明けに開催すること、フェアウエーにカートが乗り入れできるコースを選定するなどが話し合われ決定次第、来年の行事予定にて情報発信することを決め、今回のゴルフコンペは無事終了しました。

次回の開催には、より多くの仲間の皆さんが参加していただけることを期待しております。

柳沢 記

[関連ページ]