5月13日北川辺春高会総会&懇親会が開催されました

[ 寄稿者:北川辺春高会広報担当 三澤 孝平 氏(高21回) ]

集合写真

集合写真

5月13日、2018年北川辺春高会総会および懇親会が割烹「かたやま」にて開催されました。

同窓会本部日向会長と竹村事務局次長にご来賓として参加を頂き、役員改選が行われ新会長となられた倉上新会長(高14回)の議事進行により事業報告・決算報告・監査報告など滞りなく決議了承されました。なお一期二年だったものが今年から本部に合わせ一期一年となりました。ただし会費は二期1000円のままとしました。 本部日向会長からは、春高同窓会の活動状況や来る創立120周年などについての報告を頂きました。

引き続き懇親会が行われ、各会員から近況報告を聴くなど楽しい時間を共有できました。特に北川辺春高会創設(昭和51年8月発足)に尽力された川辺顧問(高1回)からはご苦労された当時のお話を伺いました。最後は、いつもの通り関和夫(高6回)さんの指揮により春高校歌を歌い散会となりました。