第6回日本学校合奏コンクール2017 全国ソロ&アンサンブルコンテストで 金賞・文部科学大臣賞受賞

左が金賞トロフィー、右が文部科学大臣賞楯

左が金賞トロフィー、右が文部科学大臣賞楯

平成29年度「第6回日本学校合奏コンクール2017 全国ソロ&アンサンブルコンテスト」が10月21日(土)郡山市民文化センター大ホールで行なわれ、埼玉県代表として出場した本校吹奏楽部の精鋭3人が「サックス二重奏」において金賞を受賞した。金賞受賞者の中で、最優秀賞に贈られる「文部科学大臣賞」も同時に獲得した。

左から前田、小林、芳野くん

左から前田、小林、芳野くん

 

 

 

メンバーは、サックス奏者の小林侑生くんと前田圭都くん、ピアノ伴奏の芳野昂紀くん(いずれも2年生)。完璧な演奏ではなかったが、ほぼ満足のいく演奏ができたとのことであった。これからの吹奏楽の活躍がさらに楽しみである。