全国高校囲碁選抜大会個人戦で中島君が優勝、団体戦は惜しくも3位

団体戦3位左から中島駿、林隆羽、中島光貴くん

団体戦3位左から中島駿、林隆羽、中島光貴くん


団体戦
第11回全国高校囲碁選抜大会が3月18日、東大阪市の大阪商大で団体戦が行われました。春高は順調に3回戦まで勝ち上がり、優勝をかけて最終4回戦で宿敵浦和高校と対戦しましたが、2-1で惜敗し3位に留まりました。


個人戦優勝の中島光貴くん

個人戦優勝の中島光貴くん

個人戦
大会の2日目の個人戦では、関東地区代表の中島光貴君(春日部2年)が1回戦で今分太郎君(京都・洛南1年、高校選手権3位)、最終4回戦で松本直太君(長崎・島原2年、高校選手権準優勝)らの強豪を破って優勝を決めました。