ビジネスマン

日鉄住金物産株式会社(米国勤務)現地法人 取締役副社長兼COO

1982年卒業   高34回

なかの たけのり 中野 武紀 応援指導部OB

住所 (本社)港区赤坂 (米国)イリノイ州シカゴ

春高に行って良かったこと

校歌にあります"忍耐剛毅我が剣 誠実質素我が盾"という一節は、春高で3年間を過ごした者であれば心の何処かに秘めているのでしょう。春高では応援指導部に所属し校歌の指揮を執りましたが、体力、気力的には激しくとも感激に満ちた3年間であったと思っています。春高での青春時代は校歌の一節とともに心の芯となっています。

自己紹介

早稲田大学法学部を卒業し、海外での仕事を希望し現在の会社へ入社しました。今ではキャリアの半分以上を海外で過ごすことになっています。特に東南アジアのタイには13年近く駐在し新興国の黎明期を見ることが出来ました。現在は2012年から米国現地法人に勤務しています。米国ではトランプ政権の誕生もあり様々な変化が起こっています。一方で海外から日本を見ればその勤勉な国民性、経済の底力、安定もありアジアにおける更なるリーダーシップが期待されていると思われます。春高で学び国際社会で活躍できる人材が一人でも多く輩出される事を願ってやみません。